トップへ戻る
HOME 工法紹介 景観舗装
景観舗装

景観舗装

街の景観に貢献するだけでなく、安全対策を考慮した舗装、ヒートアイランド対策を施した舗装等現代のニーズに応えられる工法を弊社では行っております。

  • 歩車道兼用
  • 歩道用

歩道用

  • アスウッド舗装
  • カラーファルトDA
  • カラーファルトTO
  • カラーコート
  • コールカットR
  • 自然石ニート
  • カラーミックユー
  • カラーファルトユー
  • カラーモードE工法

アスウッド舗装

アスウッド舗装
概要

アスウッド舗装とは地元のウッドチップを利用した舗装です。この舗装はウッドチップとアスウッド乳剤を主材料とし現地で専用機械を用いて混合、施工する舗装です。
平成26年10月、当社の景観工法「アスウッド舗装」が宮城県グリーン製品に認定されました。

特徴
  • 足に心地よいクッション性があります。
  • 浸透性に優れ、水たまりができません。
  • 目に優しい色合いを選べます。
  • 施工が簡単で補修も容易です。
  • 常温施工のため、省エネ、環境保全につながります。
適用箇所

歩道、遊歩道、通路、遠路、史跡めぐりの道、ジョギングロード など

  • 歩道への適用

    歩道への適用

  • 遊歩道への適用

    遊歩道への適用

  • 史跡への適用

    歩道への適用

カラーファルトDA

カラーファルトDA
概要

カラーファルトDAは、一液湿気硬化型(空気中の水分と反応して硬化する)のウレタン系樹脂バインダであり、歩行者系のカラー弾性舗装に使用します。カラーファルトDA工法は、カラーファルトDAとカラーゴムチップを混合して、ゴムチップ弾性舗装とするものです。

特徴
  • カラーゴムチップを使用するので、様々な色合いをもったカラー舗装が可能です。
  • 歩いているときの足への衝撃を緩和するため、歩行しやすい舗装です。
適用箇所

歩道、遊歩道、歩道橋、広場、園路、ジョギングロード、ゴルフ場など

  • 園路への適応

    園路への適応

  • 混合状況

    混合状況

  • 史跡への適用

    敷き均し仕上状況

カラーファルトTO

カラーファルトTO
概要

カラーファルトTOは、二液混合型のエポキシ樹脂バインダであり、主に天然石(またはセラミック系カラー骨材)として混合して歩行者系の天然石玉砂利透水性舗装に使用します。

特徴
  • カラーファルトTO工法で使用する骨材には、天然石(新金華、アジ石、紅サンゴ、錦等)やカラー骨材(ロードセラム:赤、緑、黄、青)があり、自然石舗装やカラー舗装が可能です。
  • 透水性に優れているため、水溜まりのない、快適な歩行感が得られます。
適用箇所

歩道、遊歩道、公園、サイクリングロード、広場、庭園、ガレージ等

  • 園路への適用

    園路への適用

  • 歩道への適用

    歩道への適用

  • 広場への適用

    広場への適用

カラーコート

カラーコート
概要

ニチレキカラーコート♯1001は、アクリルエマルジョンを主成分としたアスファルト舗装用の塗布式カラー舗装です。ニチレキカラーコート♯2401は、一液性アクリル樹脂を主成分としたコンクリート舗装用の塗布式カラー舗装です。

特徴
  • 速乾性です。
  • 付着性、耐摩耗性、防振効果に優れます。
  • すべりにくく、鮮明な色調が得られます。
適用箇所

プールサイド、遊歩道、遊園地、公園、スクールゾーン、一般建造物の床面など

  • テニスコートへの適用

    テニスコートへの適用

  • バスケットコートへの適用

    バスケットコートへの適用

  • 公園への適用

    公園への適用

コールカットR

コールカットR
概要

コールカットR工法は、樹脂系すべり止め工法(ニート工法、薄層カラー舗装)です。
「コールカットR」(樹脂バインダ)を塗布した舗装面に「人工硬質骨材」等を散布・固着することにより、路面の視認性、すべり抵抗性を改善します。
樹脂舗装協会の規格に適合します。

特徴
  • 高いすべり抵抗性を有しています。
  • 硬質カラー骨材を使用するため視認性が高く、バスレーンや交差点の注意喚起、舗装のカラー化などに用います。
  • カラーバリエーション(基本色、自然石)があります。
  • 小面積の施工にも対応できます。
適用箇所
  • 交差点周辺部
  • バスレーン
  • カーブ部
  • 坂道、山道
  • 歩行者通行帯、自転車道、遊歩道
  • 歩道橋への適用

    歩道橋への適用

  • 歩道橋への適用

    歩道部への適用

  • 歩道橋への適用

    歩道部への適用

自然石ニート

自然石ニート
概要

自然石ニート工法は、「コールカットR」(樹脂バインダ)を塗布した舗装面に「天然石」等を散布・固着することにより、景観にマッチした舗装を作り出します。

特徴
  • 骨材は全て天然石(新金華・アジ石・ナルト・紅サンゴ・錦等)で色彩・形状を自由に組み合わせることが可能です。
  • 小面積の施工にも対応できます。
適用箇所

公園、遊歩道、サイクリングロード、広場、庭園、ガレージなど

  • 自然石ニート
  • 自然石ニート
  • 自然石ニート

カラーミックユー

カラーミックユー
概要

風化花崗岩(マサ土)等に特殊カラーアスファルト「カラーミックバインダ」を使用した、耐久性の高い加熱タイプの自然色舗装です。

特徴
  • 現地の土を活かした自然色舗装で、その色調や素材感は、土のあたたかさを伝え、やすらぎと潤いのある道作りが可能です。
  • 加熱混合式のため通常のアスファルトプラントやフィニシャ等の舗設機械が利用できます。
  • 平坦で美しい仕上がり面が得られ、車椅子や乳母車、自転車等のスムーズな通行が可能です。
  • 管理車両等の通行も可能です。
適用箇所

歩道・遊歩道、通路、園路、史跡めぐりの道、ジョギングロード、サイクリングロード、各種建物周り等

  • 遊歩道への適応

    遊歩道への適応

  • 園路への適応

    園路への適応

  • 散策路への適応

    散策路への適応

カラーファルトユー

カラーファルトユー
概要

カラーファルトユーは、ストレートアスファルト60/80に適合する明色バインダです。
一般道路から歩道まで様々な道に適合し「明色密粒度混合物」に使用します。

特徴
  • 顔料を添加することで、様々な色彩を持った明色舗装(カラー舗装)ができます。
  • 通常の加熱アスファルト混合物と同様に施工できます。
適用箇所

歩道、遊歩道、交通量の少ない車道

  • 歩道部への適用

    歩道部への適用

  • 歩道部への適用

    歩道部への適用

  • 歩道部への適用

    歩道部への適用

カラーモードE工法

カラーモードE工法
概要

カラーモードEは、アスファルト舗装をカラー化するとともに、舗装表面を強化する「散布式トップコート工法」です。
ポーラスアスファルト舗装には「カラーモードEP」を使用し、密粒度アスファルト舗装には「カラーモードEM」を使用します。
いずれも二液硬化型の反応性乳剤であり、従来の樹脂系トップコートよりも臭気を大幅に改善した低臭型トップコートです。

特徴
  • アスファルト舗装表面を強化し「フレッティング(面荒れ)」を抑制します。
  • 舗装をカラー化することで視認性が向上し、交通安全に付与します。
  • 従来の樹脂系トップコートが持つ刺激臭がなく、市街地での施工に適します。
  • 従来の散布式(塗布式)カラー舗装と比べると、特に強固なカラー皮膜を形成します。
適用箇所
  • 交差点やバスレーンの注意喚起
  • スクールゾーン、駐車場
  • 歩行者通行帯、園路
  • カラーモード散布状況

    カラーモード散布状況

  • カラーサンド散布状況

    カラーサンド散布状況

  • イーグルロードでの供用状況(楽天カラー)

    イーグルロードでの供用状況
    (楽天カラー)

歩車道兼用へ
022-285-1511 メールフォームでお問い合わせ