トップへ戻る
HOME 工法紹介 その他工法
その他工法

その他工法

舗装の破損度合いに応じて様々な工法を弊社では行っております。
舗装構造強化、リフレクションクラック抑制、段差補修等、現場・破損状況に応じて対応致します。

  • サーモテック
  • バイオトルネード

遮熱性舗装(サーモテック)

道路ができる熱中症対策!

遮熱性舗装(サーモテック)
概要

サーモテックEP、サーモテックEM、サーモテックWは、日射エネルギー量の半分を占める近赤外線を反射することにより、日中における舗装路面の温度上昇や蓄熱を抑制する舗装です。サーモテックEPは施工する路面が排水性舗装の時に、サーモテックEMは密粒度系舗装の時に使用されます。サーモテックWはMMA系の二液硬化型樹脂で排水性舗装のみに使用されます。

特徴
  • 温度低減効果が得られます。
  • 骨材の飛散を防ぎます。
  • 早期の交通解放が可能です。
  • 沿道の熱環境を改善します。
  • 熱帯夜問題の解消も期待できます。
適用箇所

車道、歩道、自転車道、屋外駐車場、公園等の園路、広場など

  • プライマー塗布状況

    プライマー塗布状況

  • 樹脂散布状況

    樹脂散布状況

  • 樹脂散布及び骨材散布状況

    樹脂散布及び骨材散布状況

バイオトルネード

バイオトルネード
概要

景観舗装等の美観回復工法で、「バイオトルネード工法」専用の洗浄剤機を用いて高圧噴射し、頑固にこびり付いた汚れを瞬時に洗い流し、当初の美しい景観を蘇らせます。

特徴

「回復ゾール」を洗浄剤に使用し、コケやカビの発生を抑制し、景観を長持ちさせる効果があります。
※回復ゾールを希釈した洗浄液は環境基準をクリアしています。

適用箇所

コケやカビが発生しているインターロッキング等、壁面の排ガスで汚れ箇所、経年変化による汚れ箇所等

  • 施工前

    施工前

  • 施工後

    施工後

  • 清掃後/清掃前

    清掃後/清掃前

022-285-1511 メールフォームでお問い合わせ